アフィリエイト初心者が間違いやすい注意点

アフィリエイト広告を貼り過ぎないようにしましょう!

目安時間 5分
  • コピーしました

当記事はアフィリエイト広告を利用しています。

 

アフィリエイトで報酬を得るにはあなたが作成したサイトに、「アフィリエイト広告」を貼り付ける必要があります。

 

その際に、アフィリエイト初心者がやってしまいがちな間違いがあるんですね。

 

今回はアフィリエイト広告を、どのように貼っていくのが効率的なのか紹介していきますのであなたのサイトに最適な方法で広告を貼るようにしましょう。

 

 

アフィリエイト広告の貼りすぎは逆効果です

アフィリエイト初心者に一番多いのが早くアフィリエイト報酬を得たい為に、サイドバーや記事の下などに広告バナーを大量に貼りつけてしまう方がいます。

 

「大量のアフィリエイト広告」=「報酬が増える」と思ってしまうんですね。

 

もしもあなたが検索エンジンで検索して訪れたサイトが広告だらけのサイトだったら、どんなことを考えるでしょうか?

 

おそらくほとんどの方がすぐにサイトから離脱してしまうでしょう。

 

押し売りや訪問販売が嫌われるように、大量のアフィリエイト広告をひたすら貼り付けていく行為は読者さんにとっては最悪の印象を与えてしまいます。

 

それに、現在では広告ブロック等のソフトを入れている方も多いので、うまく表示されることもなくほぼ意味がないでしょう。

 

アフィリエイト広告は必要最低限の数だけ厳選して貼るようにした方が良いですよ。

 

アフィリエイト広告はどの位置に貼るのが効率的なのか?

アフィリエイト広告を貼る位置はどこが良いのか?

 

例えば、「Yahoo!JAPAN」のサイトを参考にしてみると、パソコンでアクセスした際は、右上に広告が表示されるようになっています。

 

 

同時に右上以外には広告が表示されていないことにも気付きますよね。

 

なぜこの場所に表示をさせているのか?

 

「Yahoo!JAPAN」のような大手企業では、訪問者や広告のクリック率等に大金を投資して検証しています。

 

その結果この位置が最も広告のクリック率が高く、効率が良い場所ということになっています。

 

日本人では右利きの人が多いので、右側に広告を配置した方がクリックされやすいことや画面上部になりますのでスクロールしなくても広告が見やすいことが考えられますね。

 

また「Yahoo!JAPAN」のトップページではこの位置以外には広告は表示されていません。

 

訪問者が多いので広告を多数掲載すれば広告費が稼げると思われがちですが、逆に全体のクリック率が下がってしまう原因になってしまうのです。

 

このことはアフィリエイトでも同様のことが言えますので、トップページの右上に一番売りたいアフィリエイト広告を掲載するようにしましょう。

 

トップページ以外では記事の一番下もクリック率が高くなります。

 

「Yahoo!JAPAN」でも記事の一番下に広告が表示されていますよね。

 

一通り記事を読んだ後はそのまま広告をクリックしてもらいやすくなります。

 

こちらについてもアフィリエイトでは同様のことが言えますので、記事の一番下に関連するアフィリエイト広告を掲載すると効果的ですよ。

 

アフィリエイトでは広告だらけのサイトにならない為にも、トップページの右上や記事の一番下等と貼る場所を厳選するようにしましょう。

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

アバター画像
ハリー

ハリーと申します。2020年からアフィリエイトを始め、現在は複数のサイトを運営中。 時間に比例しない働き方としてアフィリエイト全般に関する情報を、ブログやメルマガを使って配信しています。 ハリーはアフィリエイトと出会ったことで人生が大きく変わりました。 今からアフィリエイトを始めようと思っている方や、 1人で作業をしていて不安なことがあれば何でもご相談して下さいね。

サイト運営者について

当サイトにお越し頂きありがとうございます。管理人のハリーと申します。
2020年からアフィリエイトを実践しながら現在は「情報配信アフィリエイト」「ASPアフィリエイト」を中心に取り組んでいます。当サイトでは今からアフィリエイトを始めようとしている初心者から上級者まで実践可能なフィリエイトテクニックを配信中です。

よく読まれている記事
検索
カテゴリー
お問い合わせ

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。原則24時間以内にご返信させて頂きます。

お気に入り追加

お気に入りに登録されると次回からのアクセスが楽になります。お気に入りに登録するには、 [CTRL+Dボタン]で登録できます。