マインド関連

アフィリエイトで長期的に稼げる人は特別な人だけだと思っていませんか?

目安時間 4分
  • コピーしました

当記事はアフィリエイト広告を利用しています。

 

アフィリエイトで長期的に稼げる人は特別な人だけ普通の人は到底会社員の給料を超えることは出来ないと決めつけていませんか?

 

もしもこの考え方や簡単な作業で小遣い程度が稼げれば良いので、アフィリエイトを実践してみようと思っているなら辞めた方がいいでしょう。

 

 

アフィリエイトを行う上で、避けて通れないのは記事を書くことです。

 

記事を書き続ける作業というのは地味な作業で初めから一攫千金を狙うようなモチベーションや、簡単な作業で小遣い程度が稼げれば良いという考えでは継続することは困難になってくるでしょう。

 

そもそもアフィリエイトを始めた人の9割が1年以内で撤退をしています。

 

この1年で撤退した人達がどんな考え方でアフィリエイトを始めたか聞いてみると、口をそろえて「アフィリエイトでは稼ぐことができない」と言っています。

 

このように、「アフィリエイトを始めて1年以内で辞めてしまった」=「アフィリエイトでは稼ぐことが出来ない」という法則が自然にできてしまったんですね。

 

では1年以上アフィリエイトを継続した人はどんな結果になっているかと言えば、実に9割の方が収益が発生している状態になっているのです。

 

1年以内で辞めている人と続けられた人の違いは何か?

 

それはアフィリエイトの仕組みを理解し、地道な準備期間をきちんとこなしてきた結果がアフィリエイト報酬に結びついているのです。

 

つまりアフィリエイトで長期的に稼げる人というのは、この地味で目立たない作業を何日も繰り返してきた方達なのです。

アフィリエイトには報酬が発生するまでには準備期間がありそれが作業を始めて最初の1年間に値します。

 

準備期間中はどんなに作業に時間を費やしても報酬が発生することはありません。

 

運が良くて100円単位で発生するような感じですね。

フィリエイトで会社員の給料を超えるぐらいに稼ぎたい、小遣い程度が稼げれば良い等それぞれの思惑があると思いますが結局のところこの準備期間というのは変わらないのです。

 

このことをきちんと理解しておけば、作業を継続することで報酬が少しずつ発生するようになり検索エンジンの評価も高くなります。

 

そうなると過去に投稿した記事が上位表示されるようになり、検索エンジンで上位表示される記事が増えサイト全体の評価も上がりますよ。

 

アフィリエイトで長期的に稼げる人は特別な人というわけではありません。

 

どんなに作業をしても収益が発生しない準備期間に、こつこつと努力を続けてきた人達の結果が報酬に結びついているのです。

 

報酬が発生しても手を抜くことが無く、さらに作業を継続させることで月収が100万円以上等の会社員では到底稼ぐことができない金額を稼ぐことができます。

 

あなた自身もすぐに結果を求めようとせずこつこつと努力することを忘れなければ、最終的にはアフィリエイトで大きく稼げるような結果に結びつけることが可能ですよ。

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

アバター画像
ハリー

ハリーと申します。2020年からアフィリエイトを始め、現在は複数のサイトを運営中。 時間に比例しない働き方としてアフィリエイト全般に関する情報を、ブログやメルマガを使って配信しています。 ハリーはアフィリエイトと出会ったことで人生が大きく変わりました。 今からアフィリエイトを始めようと思っている方や、 1人で作業をしていて不安なことがあれば何でもご相談して下さいね。

サイト運営者について

当サイトにお越し頂きありがとうございます。管理人のハリーと申します。
2020年からアフィリエイトを実践しながら現在は「情報配信アフィリエイト」「ASPアフィリエイト」を中心に取り組んでいます。当サイトでは今からアフィリエイトを始めようとしている初心者から上級者まで実践可能なフィリエイトテクニックを配信中です。

よく読まれている記事
検索
カテゴリー
お問い合わせ

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。原則24時間以内にご返信させて頂きます。

お気に入り追加

お気に入りに登録されると次回からのアクセスが楽になります。お気に入りに登録するには、 [CTRL+Dボタン]で登録できます。